もう聴こえない



こんばんは。


今日は朝からショッキングなニュースがありましたね。


彼の存在は様々な人に影響を与えたと思います。

僕もその1人。


彼がそれを選んだのは、いろいろな事の積み重ねがあったかと思います。

人には言えない悩みや、人にそれを見せないようにしようとする気丈さ。


彼が居なくなった穴は、多くの人にとって埋められないものでしょう。

しかし、それを乗り越えた時、改めて彼の歌はその人にとって意味がある物になる。


ゆっくり休んでほしい。






安住の地



こんばんは。


皆さんは「安住の地」はありますか?


要はリラックス出来て安らげる場所ですね。

そこにいるだけで全てから解放された気分になれるような癒しスポット。


自分の部屋、彼女の部屋、夜景が綺麗なところ。

そこにいけば心がリセットできるような場所が必要です。


僕は最近やっと見つけられましたが、皆さんはいかがでしょう。


ストレスを感じることや、辛いことは日々起こります。

そんな負の要素をすんっと消してくれる場所が見つかると、心が軽くなります。


ほんのちょっとした事が、大きな変化をもたらすきっかけになります。

ぜひ自分だけの安住の地を見つけてみてください。


Bye.








旬を逃さない



こんばんは。


2日連続でがっつりテニスしたら、身体バッキバキになりました。


基本運動不足とはいえ、若くない感が全面に押し出されています。

もっと出来る内に沢山やっておけば良かったな〜と思いました。


いつぞやも書いた気がしますが、何事にも旬があります。


仕事に関しても同様だと思います。

これから先、今が1番暇だという事を意識しておくと、何かしら行動するのに1歩目がスッと踏み出せるはず。


今のうちしか出来ない事を今やりましょう。


Bye.








こんばんは。


皆さんは20歳を過ぎてから出来た友達はどれぐらいいらっしゃいますか?

また、その中で既存のコミュニティとは関係ない人はどれだけいるでしょう。


20歳を過ぎてから出来た友達は一生ものだとよく言われます。

特に既存のコミュニティとは関係ない人はその傾向が強いとも。


僕自身、非常に実感しています。

友達の結婚式で知り合ったやつとめっちゃ仲良い、みたいな感じですね。


人生を大きく変えるには、人に出会うしかないと言われます。

そういった友達が、新しいきっかけになるかもしれませんね。


友達を大切に。


Bye.




RF



こんばんは。


昨日のウィンブルドン決勝、フェデラーが強過ぎましたね!

特に第2セットは完全に手を付けられない状態でした。

なんと今回は大会を通してセットを落としていない、完全優勝となりました。


今回の優勝で、最多(8回目)、最年長(35歳)という2つの記録を打ち出したフェデラー


これまでも他を圧倒する記録と、スポーツ選手の中でもトップの年収を誇ってきたフェデラー


いったい何が彼をここまで奮い立たせているのでしょうか。


それは、テニスへの愛情。


2016年の長期離脱の歳、「自分がこんなにテニスが好きだったとは」と語るフェデラー


そのテニスへの熱い想いと、的を絞ってツアースケジュールを組むことで最大のパフォーマンスを発揮しています。


好きな事に本気で打ち込むことの好事例ではないでしょうか。


こんなふうに熱くなれるものを持ち続けたいですね。


Bye.








ウィンブルドン



こんばんは。


ウィンブルドン決勝、フェデラー強すぎる!

このまま優勝しちゃいそうですね!


これでフェデラーが優勝したら35歳、最年長&最多8回目の優勝!

アツ過ぎます。


「あつすぎ」と打ったら予測変換で松岡修造と出てきたのは納得笑


今年はBIG4と呼ばれるフェデラーナダルジョコビッチ、マレーの中で、ベスト4に残ったのはフェデラーのみ。


芝は何があるか本当にわかりません。

どこか調子が悪いような様子のチリッチにも、まだまだチャンスはあると思います。


一体どんな結末を迎えるのか、楽しみです!


Bye.




きっと誰かが知っている



こんばんは。


皆さんはアウトソーシング、されてますか?


アウトソーシングとは、問題解決を専門家に任せることをいいます。


たまにアウトソーシングの事を「他人をあてにしてる」という方もいらっしゃいます。

しかし、私達の世界はアウトソーシングによって成り立っています。


例えば、自動車。

自動車メーカーは、自動車を製造していますが、販売はしていません。

子会社などの販売店であるディーラーに販売を任せています。

また、広告に関しても、広告代理店に広告を打たせます。


他にも、スーツはクリーニング屋さんに持って行きますし、虫歯は歯医者で治しますよね?


さすがに虫歯を自分で削る人はいないと思います。


こんな風に、世の中の大半がアウトソーシングで成り立っているんです。


しかし、あくまで自分の手持ちのスキルで何とかしないと悪、という風潮も1部あるように感じる事もあります。

プライドが高い人に見られる傾向ですが、他人を頼るのは悪だという考え方です。


あくまで実行するのは自分ですが、その為の知識ややり方を他人から得るのは、悪どころかむしろ効率よく成功するための1番の方法です。


上手く行っていない事があったら、その分野で成功している人達に教えを乞う。


自分だけで抱え込んでも、上手くは行きません。

独学=毒学と言いますよね。


思い悩んだ事があったら、プライドを捨てて上手く行っている人に相談しましょう。


きっと現状を打破するヒントが得られますよ。


Bye.