表と裏



こんばんは。


人間誰しも普段とは違った1面を持っていますよね。


めっちゃふざけてる人が実は真面目だったり、普段明るい人が実は孤独を感じていたり。


いわゆるギャップですね。


こういった可愛げのある2面性なら受け入れられると思いますが、そうでない物もあります。


例えば、普段はとても紳士的なのに、怒ると人が変わったように激怒する人。


皆さんの周りにも当てはまる人がいるかも知れません。

この手の人は周囲にマイナスしかばら撒きません。

また、腹の中では何を考えてるかわからないので、信用されません。

めっちゃ闇深いですね。


良い2面性はギャップとして大切に、そうでない物は無くして行きたいですね。


Bye.






男達よ、テントよりアンテナを張るべし



こんばんは。


ふと振り返ると、先週なにやってたか思い出せないって事ありますよね。


ルーティンな日々を送ってしまうと、何も進歩がないまま時間が過ぎてしまいます。


僕自身、ブログに書く事なくなったなーと思う時は、誰とも会ってないとか、本読んでない、映画観てないなって事がほとんどです。


現状維持は衰退と良く言いますが、実感する日々…


人はこうしていつの間にか感性を失ってしまうのでしょうか。


せっかく生きているなら、日々アンテナを張って毎日進化して行きたいですね。


そして男ならテントは張り続けられるようにしたいですね。


Bye.








楽したいなら賢者の石を使え



こんばんは。


皆さんは賢者の石といったら何を思い浮かべますか?


額に稲妻の傷がある男の子か。

めっちゃゴツい弟を連れてる金髪か。


僕は思い切り後者です。

作者の方が女性と知って衝撃を受けました。今朝。

それゆえのタイトル。



ところで皆さん、楽したいと思ったことありませんか?


無論、僕は毎日思っています。

こんな感じで記事を書くのも、最近はスマホからなのでやりづらさ強い。

思い浮かべるだけで文字を打てちゃうアプリを作れたら売る前に自分がめっちゃ使う。

ダメ人間ですねー。


とはいえ、皆さん1度は楽したいと思った事があると思います。


よく耳にするのが、楽して稼ぎたい!という言葉。

もしかしたら僕のダメ人間さが引き寄せてるのかもしれません。ごめんなさい。

それだけよく聞くんですね。


では、楽して稼ぐとはどういう事なんでしょうか。


僕が思うのは、一般人に楽して稼ぐという選択肢はそもそも振られない。


等価交換という言葉がありますね。

何かを得るには同じ価値の何かを犠牲にしないといけない。

代価と報酬の法則ってやつですね。


大きな犠牲を払ってない人は、「楽して稼ぐ」という大きな報酬は得られないという事です。


じゃあ一般人が収入を増やすにはどうすれば良いのか。


僕はその答えを、賢く稼ぐことだと考えています。


賢く稼ぐとは、コツコツとした積み重ねや、先回りして行動しておくことです。


ゲームでも仕事でも、コツコツレベル上げしたり、相手より先回りして手を打っておけば簡単に勝てますよね。


それと一緒だと思います。


毎週飲みに行くなら、月に1,2回同じだけのお金や時間を自己投資するだけでも全然変わります。


そうやって遊ぶ時間を代価に、成長や収入のベースアップという報酬を得る。


これが何も持っていない一般人が楽して稼ぐ1番の近道では無いでしょうか。


もちろん全員が出来ることでは無いです。

しかし、やろうと思った人にしか出来ない。


もし何かを始めようと思った時に、僕なら力になれるかもしれない。


そういう人がいたら僕の全てを捧げる所存。


Bye.








瞬発力と持続力

こんばんは。

何事も 瞬発力と持続力ってありますよね。

スポーツ、勉強、仕事。様々なものにあると思います。

超集中して短期で結果出すとか、中間ぐらいの成果でも安定して継続しているとか。

こんな風にあらゆる物に瞬発力、持続力がありますね。

いつも思っているのは、お金の稼ぎ方もそうだなと。

労働収入と権利収入の違いがそれに当たります。

即金性の高い、短期で稼げる仕事は、自分が止まったら収入も止まる物がほとんど。

権利収入など、自分が止まっても収入が止まらない物は、お金を稼げるようになるまで少し時間がかかります。

お金の稼ぎ方も、瞬発と持続の関係があります。

僕はどっちも欲しい。笑
だったら動けよって話です。

皆さんはどちら派でしょうか。
いろんな人に聞いてみたいですね。

Bye.









夢の中で逢おう



こんばんは。


仕事から帰宅して、夢中でアイロンがけしていたら2時間経ってました。


風呂には入ったが飯は食わずでしたので、ぺこりーのです。


皆さんもこんな風に夢中になって何かをする事があるでしょうか。


夢中になって何かをしていると、あっという間に時間が経っていますよね。

しかし全然疲れない。夢中スゴい。


以前ネットで拾った「集中は疲れるけど、夢中は疲れない」

という言葉をいままさに体感しています。


こんな風に夢中になれる事に囲まれて生きられれば、毎日楽しいのではないでしょうか。


むしろ何にでも夢中になれる没頭力があれば最強かもしれません。

理想論ではありますが、全てに夢中になれれば割と人生イージーモードではないでしょうか。


夢中になりまくれる人になりたいですね。


それでは夢で会いましょう。


Bye.












狙い撃ち



こんばんは。



物事を見るとき、全体像を見るか、細部を見るか。


全体像を見る人はいても、細かい部分を気にしない人少なくありません。


とはいえ、細部にこだわれる人こそ、その物が持っている魅力を最大限知っている人です。


例えば、バシッとスーツを着こなしてバリバリ仕事出来そうなビジネスマン。

ふと横を向いた時、後頭部に寝癖があったら気になりませんか?


アイドルグループの中に僕が混ざってたら、悪目立ちしまくりです。

全体で見た時に美しい物ほど、細部が大きな影響を与えるんです。


男性の服、特にスーツなら靴を磨きます。

女性ならネイルをし、車好きならホイールを磨きますよね。


こう言った細部にこだわれるのは、細かい部分を綺麗にする事で全体が映える事を知っているからこそ。


細部にまでこだわり、センスを磨いていきたいものですね。



Bye.






忘却の空



こんばんは。


皆さんは何か物事を始める時、どうしますか?


一旦置いて熟考するか、とりあえずやってみるか。


殆どの方がどちらかになると思います。


一般的に賢いと言われる人は、じっくり考えて行動するかと思います。


反対にそうでない人は、直感で決めて即行動しますよね。


どちらも良い事だと思います。

しかし僕が推すのは、即行動する事。


というのも、人は毎日何かを忘れていきます。

人は〜したいというプラスの欲求よりも、〜したくないというマイナスの欲求が強いです。


なので何かしたいなと思っていても、行動を起こさなければ日々の仕事や目の前の出来事に流されてしまいます。

直感で感じ取った物というのは、ふわっとしたイメージでも実は自分自身にとっては大きな意味がある事もあります。


私の経験上、直感で選んだ物というのは、自分にとって良い事しかありません。

良い結果になれば熟考した時より幸福感が強く、失敗しても後悔が少ないです。


そんな直感を殺してしまうのは、もったいないですよね。


なので、思い立ったら行動するべきだと僕は思っています。


僕はいま究極に眠いですが洗濯機のスイッチを押します。


明日後悔しないように。


Bye.